2008/12/04

二胡縁コンサート無事終了

先月22日の話になるのですが、日本二胡振興会の初北京コンサート「二胡縁in北京」、日中友好ムードのなか、無事に終了しました。

会場は800人ホールで2階席までぎっしり。何と立ち見のお客様もおられました。

1部では日本人ソリスト7名が参加。11歳の真央チャンの演奏には驚きました。もし二胡をこのまま続けて、中国にも留学に来るようなことになったら、きっと近い将来、日本一の日本人二胡奏者になるんじゃないかと、楽しみになりました。また、その他の日本二胡界の第一線で活躍されている演奏家の方々とソロで共演できて、一学生としては何ものにも代え難い、貴重な体験をさせてもらえたと感じています。

あぁ緊張した。でも、大きな拍手をもらえたときは、「やっててよかったなぁ」とも思えました。これを職業にするのかはまだワカリマセンが、音楽を楽しみながら、これからもしっかり続けて行きたいです。

2部では、中国の二胡界でいま最も勢いのある3人が、それぞれの得意な曲を披露してくれました。その音楽、演奏は、まさに世界最高レベル!常にこうした音楽と触れ合える今の環境は、本当に有り難い、貴重この上ないと実感します。

その3人とは、孙凰、王颖、王啸。中でもCCTV少年の部優勝の王啸は、まだ幼いながら、一発で観客を引きつけるような魅力に溢れた女の子で、すっかりファンになりました。演奏会後のレセプションでは色々とお話することができて楽しかった!中国語やっててよかったなぁと、ひさしぶりに思いました。

大きなステージが終わり、正直ほっとしています。でもまだまだ、上を目指して足掻かないといけません。負けるな自分。

=ad:ミリタリーファッション=
フランス軍F2ジャケットデッドストック MM−10041

0 件のコメント: